Home | 大須でランチするなら | of 名古屋・大須カフェ 珈琲ぶりこ

大須・東仁王門通商店街内“築70年の町屋カフェ”

店内

Home

Welcome to 珈琲ぶりこ

大須の寄り合い所を目指して・・・

ぶりこ誕生・秘話!

外観 2005年4月29日、ここ名古屋・大須に“珈琲ぶりこ”が誕生しました。
その当時はテイクアウト専門のコーヒーショップとしての営業でした。
(なので、店名に「珈琲(こーひー)」が入っているのです!)
そもそも「カフェをやりたい!」と決意して始めたのではなく、親会社であるブリコルール一級建築士事務所(渋谷区)の名古屋拠点を探していたところ、めぐり合ったのがこの築60数年の町屋でした。
ただ、設計事務所として使うにはボリュームがあったこと、商店街に面していることから、「なにか商売をしよう!」と始めたのが
“珈琲ぶりこ”なのです。

長い長い極貧時代・・・。

外観 そんな「思いつき発想」から始めた“珈琲ぶりこ”。
案の定、お客様にお越し頂けない日が毎日毎日・・・毎日続きました。
そこで、「カフェ大好き」を自称する当時のスタッフ達は考えました。
「どうすればお客様にお越しいただけるのか・・・?」
お客様が発したちょっとした感想やご意見を“聞き逃すまい”と
常にアンテナを立て、「自分だったらこんなカフェに行きたい!」という
思いをどんどん実行していきました。

ご来店頂ける幸せ。

外観 飲食店勤務経験ほぼゼロのスタッフ達でしたが、
彼らの熱い熱い思いがお店をパワーアップさせ、いつしかお越し頂くお客様が増えていきました。
 時を重ね、当時の極貧時代を知るスタッフは少なくなりましたが、
さらに“カフェ好き&ぶりこ好き”スタッフが集まり、
今でも「お客様にご来店頂ける幸せ」をパワーにしながら
日夜お客様をお迎えしています。

大須商店街へぜひお越しください!

イメージ

そして珈琲ぶりこが位置する“大須商店街” 。各衣料品店、雑貨小物店、各国料理店、居酒屋、家具屋、仏壇屋などなどなど1,000店を超える店舗が集まり、さまざまな年代や国籍の方が行き交う魅力いっぱいの商店街です。そんな商店街の一員として珈琲ぶりこは“大須の寄り合い所”を目指し今日も皆様のお越しをお待ちしています!
LinkIcon名古屋大須商店街公式ホームページ「アット大須」

“ぶりこ”とは・・・
親会社の「ブリコルール一級建築士事務所」と社名「有限会社ブリコラージュ」のそれぞれの頭文字をとって名付けました。(という訳で“ぶりこ”自体には意味がないのです・・・)

※ブリコルールとは・・・
“器用人”と和訳される仏語の民俗学用語。あり合わせの道具や材料を用いて自らの手でモノをつくる人のこと。
「ブリコラージュ」はその行為のこと。

自家製グラノーラ
ネット販売

IMG_8942.jpgお待たせしました。オンラインストア開店!

自家製グラノーラLinkIcon

STEAMFOOD&CAFEぶりこ

reji-1.JPGカラダにやさしい蒸し料理をご提供するぶりこ2号店!

STEAMFOOD&CAFEぶりこLinkIcon